スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ごはんの素をつくる日

土曜、もしくは日曜に2にゃんこさんのごはん(の素)を約一週間分まとめて作っています。
PIC02977.jpg

今回のお野菜は白菜、椎茸、舞茸。以上。
…種類が少ないのは分かっています。緑黄色や根菜にいいものがなかったので。ちょっと足を伸ばして農協の直売所へ行ったほうがよかった。
この野菜煮に生の卵黄、加熱した卵白を加えミルサーでガガーっと混ぜ、できあがったものにサイリウムとカルシウムを加え、小分けにして冷凍。解凍してから同じく小分けに冷凍してあるお肉に加えます。現在のお肉は鶏をメインに鹿&馬。
PIC02985.jpg

あとは食べる直前にチンしたかぼちゃ、サーモンオイルもしくはグレープシードオイル、ケルプ&アルファルファ。これが毎回。
毎回ではないものが善兵衛さん、乳酸菌、タウリン、フリーズドライレバー、ビタミンC、消化酵素、ラクトフェリンなど。
最近は栄養計算していないので実にあやしい猫ごはんですが、デザートにカリカリとか猫缶あげてますし、お肉の解凍忘れたり在庫切れの時は市販フードのみなので、他所様のメニューを見てフラフラ心が揺れながらも、どうにかこうにかやってます。

久しぶりにピトケアン本を読んだら、このレシピで作ってみたいな~と思ったのですが、謎の物質トルラ酵母の入手が不可能なので残念ながら無理。酵素で代用可能という話も耳にしましたが。



PIC02987.jpg

PIC02993.jpg

昨日からお風呂上がりの待ち伏せが、兄さんプチさんの2にゃん体制になってしまいました。一度に2匹マッサージは勘弁して…。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。