スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

プチさん膀胱炎になる

なるというより、私が膀胱炎にしてしまいました。ごめんねプチさん…
昨日から今日にかけての経過ですが、以下の通りです。


【金曜夜】
・トイレへの出入りをウロウロと4回ほど繰り返し、出てきたら陰部を舐める。
・トイレの中のシッコ玉、通常の4分の1程度。(砂トイレ)。
・尿路結石か膀胱炎を疑う。病院の診療時間終了済なのでとりあえずレメディAconiteをお口にポイ。
・猫の膀胱炎について調べる。…ストレスが要因?
  http://www.geocities.jp/felineibd2003/FIC.htm

【土曜朝】
・シーツ+シリカトイレにシッコ少し。色正常、PH正常。
・これは多分膀胱炎だな~と思いながら病院へ。先客はワンちゃん2匹。
・待っている最中看護士さんに経緯を説明。割とすぐに順番が回ってきて診察室へ。
・先生開口一番「膀胱炎の症状ですね」とあっさり。血尿無し、結晶無し。PHもやはり問題無し。
・我が家であげているご飯について質疑応答。食事が原因ではないだろうということで「何か思い当たることはないですか?」と聞かれる。
・ストレスで思い当たるので、プチさんの臭い汁ピュー&固まったものを悪戦苦闘しながら取り除いたことを説明。
・先生曰く、肛門膿が陰部にくっつき、或いは出てきたピューを舐めて、その舌で陰部を舐めることによって、菌が尿道に入り込む場合がある。そうです…。
・人間がそのあたりを触ったくらいでは膀胱炎にはならないとか。
・ピューが固まったものがくっついている時は、コットンなどで優しく拭い取って下さいと指導される。…もっともです(反省)。
・注射2本、お薬2種一週間分で合計¥5900。
・休診日が変更になってので、診察券もリニューアル。でも相変わらず「スコティッシュ・ホールド」。

膀胱炎は再発したり長引いたり、やっかいな病気ですから、原因のひとつ?であるストレスを与えないよう気をつけます。あと明日のご飯からパセリ(利尿作用)を追加。ピューが出たら除菌ティッシュで素早く拭き取り、これからはプチさんがどんな悪さをしても、無理難題をふっかけてきても、じっと我慢の毎日です。

*******************

診察が終わると、その病院の看護士さんのひとりが「私もスコ飼いたいんですよ~」と言いながら「プラチナちゃん可愛いね~♪」とほめて下さってびっくり。見る人によってはプチさんも可愛い女の子のようですが、実際はムキムキパワフルウーマンです(体重4.6キロ)。

【土曜夜現在】
ご飯食べて兄さん追い回して、ぐーぐー寝ています。頻尿無し。



1461032.jpg

1461025.jpg

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。