スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

FLUTDなモコモコ兄さん

気をつけていたつもりなんですけど、なってしまいました。兄さん。
猫下部尿路疾患(FLUTD)
少し前からトイレの掃除をする時に、シーツにしみ込んだおしっこの色が濃いところがあって、はてどっちのシッコだろう?と思っていたんです。
そして昨日、朝のトイレ掃除で取り替えたばかりのシーツに濃いというか、赤っぽい色を発見し、確信しました。どっちなのか…と2にゃんの顔を見比べつつ、とりあえず朝ごはんにしたのですが、ごはんの後、シルベスターがトイレへ向かい、その赤っぽい色のとなりに少量のおしっこをしたので犯人病人決定。
実はペーハーチェッカーを買っていたものですから、おしっこに浸してみたところ、色は見事に紺色(ph8前後)でした。


購入先:バディバディ

朝一番で病院へ行き、先客の可愛いトイプードルちゃんの診療が終わるのを待ち、かくかくしかじかと説明。私と看護士さんでがっちり固定して先生がモコモコさんの尿を採取。これがしんどかった。
検査が終わるまで診察室で待っていましたが、神をも恐れぬモコモコ兄さんは診察台からステンレスのワゴンに飛び乗り、ティッシュ箱に手をつっこみ、聴診器で遊び、今度は床に下りてお尻をペロペロしたと思ったら、家でいつもやるようにゴロンと転がってお腹を出し「マッサージしてよ~」とアピール。…ここは病院ですよ兄さん。
数分後、検査終了でストルバイト結晶確認。顕微鏡で見せてもらいました。潜血反応もあったそうです。注射をして結晶を溶かすお薬と、できればお世話になりたくなかったヒルズ&ウォルサムの治療食を買って帰宅。カリカリも一応買いましたが、缶詰メインで。
結晶が溶けて尿の中にどばーっと出ると、尿管に詰まってしまうこともあるので、この一週間くらいは慎重に様子見です。おしっこが出なくなったりしたらすぐ連れてきて下さいと言われました。ちゃんと出ているようなら、一週間後、薬だけもらいに行きます。
20060821161526.jpg

箱買い。

家に帰ってからのシルベスターはいつもの指定席でゴロリン。私はネットで結石情報収集。しばらくは処方に従って缶詰をあげるつもりですが、ヒルズとウォルサム(ロイヤルカナン)か~…。う~~ん。
なので、いつもお世話になっているお気楽ホリテックケアーさんのメンバー用掲示板のログを検索すると、色々情報があったのでそれを印刷して、これからのご飯についてどうすべきか考えねば。
91010004.jpg

91010007.jpg


けどFLUTDって、名前とだいたいの症状はおぼろげに分かっていたような気になっていましたが、根本的なことを思いっきり勘違いしてました。
ーーー次回へ続く。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。