2007年01月

兄さん態度横柄

プチさんがショボーンとしていたのは僅か二日間でした。今思えば、おとなしくて可愛いプチちゃんだったなぁ…。
そして完全復活したプチさん、私の事は踏み台とかジャンプ台程度にしか認識してないのに、相変わらず兄さんの事は放っておけないほど好きなようです。

・ペロリン1(19秒)
・ペロリン2(59秒)



お兄ちゃんもお礼返しに少しくらいグルーミングしてあげればいいのに。
スポンサーサイト

プチさんぷち復活

タワーに上れないニャンコになったらどうしよう…と思い悩んでいましたが、夕ご飯の後(午後8時過ぎ)満腹になってご機嫌になったプチさん、猛ダッシュでタワーに駆け上がりました! 朝、レメディのアコナイトを一粒あげてみたのですが、それが効いた?
どうやらタワーに対する恐怖心はもう大丈夫みたいです。でも、まだパワーは通常時の半分程度にしか感じられないので、レメディはもうちょっと続けてみます。



下半身にお肉がたっぷりな体育座り。

プチさんその後

どうやら足は何でもなかったプチさんですが、タワーから落ちたことが相当ショックだったらしく、ショボーン(´・ω・`)として、タワーに上ろうとしません。
いつもなら夜寝る前のハッスルタイムでタワーに上ったり下りたりして大はしゃぎなのに、昨日はそれがありませんでしたし、今日も私が見る限り、タワーに上ってません。トラウマになってしまったのでしょうか。
食欲はあるし、マッサージするとゴロゴロご機嫌な様子ですけど、いつもの覇気というか、燃えさかるオ~ラとか、みなぎる闘志が感じられず、お行儀のいいになってしまったみたい。
大人なんだから、もう少し落ち着きをもったになって欲しいなぁ…なんて思ってましたが、それがいざ現実になると、何か変です。
やっぱりプチさんは暴れん坊プチさんが一番。
明日までは痛みのケアにつとめて、それからメンタル面のケアをしてあげたいと考えてます。

事故に注意

本日の午前中、プチさんがタワーの中段から落下しておかしな着地をしました。
右の前足だけに全体重がかかって(しかも身体は傾いていた)あっと思ったのですが、その後がどうも判断がつかない状態です。
落ちた直後は片足が変な動き方をしていたので、捻挫だ病院だ、でも午前の受け付けはもう終わっている、とあたふたでした。ところが、しばらくするとプチさんは普通の歩き方に戻り、ベランダでお兄ちゃんとおいかけっこをし、食卓にヒョイッと飛び乗り、階段の上り下りも実に軽やか。触っても痛がる様子はありません。
強く打ちつけただけで、ひねらなかった…ならいいのですが、とりあえずいざという時のためのレメディの出番となり、怪我と打撲にはアルニカ。口の中にポイッと入れてみたら、不思議そうな顔でもぐもぐ。味はお砂糖だから美味しかった?
もし明日になって腫れたり、びっこ引いていたりしたら病院ですけど、何でも無いことを祈ってます。



実は、ブログを回っていて、今までに2回、大腿部を骨折したちゃんの記事を読んだことがあるんです。一匹はタワーから落下、もう一匹は飼い主さんの留守中だったので原因は不明。
しかもどちらのケースも女の子でした。
骨折となると手術してボルトで留め、足をがっちり固定して安静にさせ(つまり平屋ケージ生活)治ったらボルトを外す手術。にとってもしんどい日々でしょうし、見守る人間側もかなり大変だったようです。
プチさんはスイッチが入ると無謀というか暴走というか、周りが目に入らないタイプなので、気をつけないと…と常々注意していたものの、やっぱりもっと注意すべきでした。
でも安全のためにタワーの下にクッション敷き詰めたりしたら、それはいくら何でも過保護というか、やりすぎですよね。滑らないようにステップには絨毯を貼ってますが、他に何かやるべきことがあれば実施したいです。

白鳥さん

我が家のすぐ近くを流れる川で白鳥さんが越冬しています。
だから、冬になると食パンは耳を落とし(春夏秋はちゃんと耳まで食べてます)白鳥さんへの差し入れです。

・白鳥さん一家(13秒)


本当はこの場所から3キロほど行った所が白鳥飛来地として駐車場完備、焼き芋屋さん待機、大判焼きもソフトクリームも売っている場所ですが、白鳥&鴨&人間で満員御礼を嫌ってか、数家族がこっちに移動してのんびり暮らしてます。


【おまけ:今日の2にゃん】




シルベスターはボケーっと外を眺め、プチさんはベランダには出ず、本棚の上で鋭い眼光を飛ばしてました。

もっふもふ



20070108133502.jpg

数ヶ月前の体重測定では4.6キロだったモコモコ兄さんですが、この角度で撮影するとかなりの大ネコに見えます。抱っこした感じでは増えていないと思うのですが、久々に明日体重を計ってみます。
シルベスターは骨太だから5キロくらいが丁度だと思います。プチさんは4キロくらいが多分ベスト…。暖かくなったらダイエット決行です。

ムービーあれこれ

今日もいいお天気でしたので、トイレの掃除とか布団干しとか、売れ残りに福がある?福袋買いなとでやっぱりバタバタしてました。そんな私の傍らで、2にゃんはひなたぼっこです。
20070103124751.jpg

実はこの後、大げんかがはじまったのですが、カメラを取りにいっている間に収束してしまいました。かろうじてコーフン状態冷めやらぬ兄妹のムービーが少しだけ撮影できました。他にも、年末から昨日にかけて撮影したものがありますので、お時間があればどうぞ。

*お手入れプチさん
*プチさんは兄ちゃんが好き
*みつめる瞳
*しっぽぶんぶん
*黒いしっぽと白いしっぽ

日本晴れ!

新年あけましておめでとうございます。
2007年元旦は見事な日本晴れでした(午前中だけ)。




20070101122134.jpg


実はまだ大掃除が終わっておらず、しかも年賀状も今日ようやく仕上がった我が家は元旦といってもバタバタしていたのですが、『プチさんと青空』で写真を撮りたかったからベランダへ連れて行ったものの、彼女は相変わらず撮影には非協力的でした。リード外すと空を飛びそうな勢い。

20070101154843.jpg


兄さんはずっとゴロゴロしてました。


そして、お正月といったら年賀状です(明日投函します…はい)。
昨年末、シルベスターがお世話になった獣医さんからカレンダーが送られてきて、私の名前の隣にはちゃっかり兄さんとプチの名前も添えられており、ちょっと恥ずかしい思いをしたのです。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。