2006年09月

しゃぼん玉

シルベスターもプラチナもしゃぼん玉遊びが大好き(催促するほど)なので、こんなものを買ってみました。



プステフィックス社 しゃぼん玉補充液・250ml


わんにゃん用も売ってますけど、これは安全性にも問題ないようですし、うちの2にゃんはしゃぼん玉を口にはせず、前足でチョイチョイ派なので。
それに、ふと思いました。しゃぼん玉をひたすらふーふー吹いてたら、小顔になるのでは?
スポンサーサイト

プチまっしぐら

キャットニップがなくなっていたので購入しました。

20060922110612.jpg 20060922110338.jpg 20060922110312.jpg

袋に入っていても、やっぱり

ニップニップ!

と、におったらしく、プチさんまっしぐら。そしてガシガシがはじまったところで審判がブレイク。

キャットニップの他に、エキナセアとゴールデンシールを買いました。
エキナセアは抗菌・抗ウィルス作用があるので、これからの季節の風邪対策に。人間もも使えます。
ゴールデンシールはプチさんのあごにきびに使ってみようかと。一番ひどい時よりは幾分ましになったものの、完治にはまだまだ…。

に与えるハーブについてはお気楽ホリテックケアーさんの“掲示板で話題になったハーブ”のページが参考になります。

改名

今日はワクチン接種の予定でしたが、雨がザーザー降っていたので中止。




寒くなってきたので再び登場のデオトイレボックスですが、昨シーズンの入り口ではプチさんが出入りするのに四苦八苦しているので、反対側に新しい入り口を作りました。
近頃はプチではなくデブッチーと呼んでます。

プチアゲイン

「プチただいま~」
「おかえり~(←ご機嫌?)」
「あらお出迎え?じゃあご褒美にマッサージね」
「うにゃ

   モミモミモミモミ・・・(心を込めてマッサージ)

「ふにゃ~いい気持ち。ぷりっ」
「…ぷりっ?」


手のひらが濡れた感触がしたので見てみると、例のアレがありました。
今回は、私の手のひらにはほんの少し、残りは全てプチさんの真っ白ふわふわなお尻にぺったり。
ティッシュで吸い取ったものの、ぷりっと出してしまったプチさん本にゃんもたいそう不快だったようで、しばらくは玄関でお尻付近の手入れに精を出していました。



出ちゃうんだもの。しょうがないじゃない。

処方食の効能

火曜、水曜がアルカリ頻尿っぽかったので大丈夫かな~と心配していたのですが、なんとか落ち着いてきたようです。そして、お値段がなかなかなので迷っていたアニモンダのストラバイト用を購入してみました。




迷っていたせいで、残りわずか五個。とりあえず全部注文し、いざ試食。
…美味しかったです。流石アニモンダ。一個¥320。
某社とか某社のはしぶしぶ食べ、五口くらいで終了していたシルベスターも、こっちは結構いいペースで食べてくれます。原材料はたいして変わらない(鳥、豚、牛など)のに、一体何が違うのでしょう

20060910130341.jpg

僕は違いの分かる男。


輸入元のアナウンスでは二十日以降に入荷するらしいので、懐具合を気にしつつも、ある程度まとめ買いする予定です。まだごっそり残っているウォルサムのアルミトレイはプチさんにおまかせ。

20060910130318.jpg

好き嫌い無し!


モコモコ兄さんには不評なウォルサムですが、実は棚ボタというか、不思議な現象が起こったのです。
なんと、十ヶ月近く格闘し続けてきたプチさんの重症あごにきび、これが改善されたのです。びっくり。
楽天の某店に相談すると、こちらの質問には答えず熱心に処方食を勧めてくれるのですが、それなりの実績があったからなのでしょうか…。

ふりだしにもどる

モコモコシルベスターの二週間のお薬が終了する、その前日→頻尿。
本当ならお薬が終了する予定だった日→血尿。




そして再び病院へ。先生曰く
「こういう事はたまにある」
らしいです。
通常なら一週間くらいで結晶は全て溶けて排泄されるのですが、まだ溶けずに残っていたものが十日以上経って出てくるというケースがあるようです。
もしくは
「大きい石があるのかも。それはレントゲンを撮らなければわからない」
と言われてしまいました…。
今日もなんだか頻尿っぽいのでちょっと心配。PHはご飯前なら正常値ですが。
本にゃんは食欲もあるし元気ですが、もうしばらく慎重に様子見です。

相変わらず処方食は不人気なので(プチさんには好評)別のメーカーのものを頼んでみました。美味しいことを願ってます。

今シーズンラストチャンス

本日、2にゃんを洗いました。

シルベスターの場合 プラチナの場合

朝起きて空の様子を確認し、予想最高気温を確認し、おそらく今日が2006年自然乾燥可能最終日だと判断して、いざ鎌倉。
10時ちょっと前からスタートしたシャンプーも、タオルドライを含めてそれぞれ15分程度で終わり、お昼には2にゃんの渋々グルーミングも完了。

もし許されるのなら、来年の夏までシャンプーはしたくないです…。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。